地域づくり応援助成金事業 公益重視型 平成27年度第1回助成団体

審査会日にちおよび採択案件件数

【日にち】 平成27年9月17日(木)
【採択案件】 4件

助成団体

 都万村相撲クラブ(隠岐の島町)
隠岐相撲を核とした人づくり事業:交付決定額:2,000,000円 / 対象経費:3,664,462円

事業概要:
隠岐の誇れる文化の1つに相撲があるが、昔に比べ相撲をする子どもが極端に減っている。平成10年に発足した当該クラブの活動により徐々に指導者及び会員も増えてきた。今回、冬場・荒天時にも安定的に活動できる室内練習場を整備し、地域内外の人との交流を育む場をつくる。
期待できる事業成果:
相撲を核にして、健全な子どもの育成を図り、相撲文化を継承し、地域に愛着を持つ人づくりを行い、定住人口を増やし、地域が元気になる。

 隠岐ふるさと直売所運営協議会(隠岐の島町)
隠岐の島の課題を『あんき市場』が解決!事業:交付決定額:1,107,000円 / 対象経費:1,662,000円

事業概要:
これまで、地元スーパーの閉鎖等のなか、地産池消推進の拠点として地元産品の販売をしてきた当協議会が、“買い物弱者対策”“小規模生産者の収入確保”のために、新たにあんき市場の売上金を投じて集荷配送用車両を整備し、地域住民の生活維持ならびに販売機会を増やすことに取り組む。
期待できる事業成果:
・地域の買い物弱者への負担の軽減。配達も検討。
・小規模生産者の商品の集荷により販売機会の増加
・小規模生産者の収入確保ならびに生活維持を図る

 みとや世代間交流施設ほほ笑み運営協議会(雲南市)
みとや世代間交流施設「ほほ笑み」:交付決定額:2,000,000円 / 対象経費:3,094,000円

事業概要:
三刀屋地区まちづくり協議会とNPO法人おっちラボと就労支援事業所エコカレッジの3者が当該協議会を立ち上げ、三刀屋地区の古民家(旧書店店舗含む)を改修し、
1.地域住民の憩いの場(サロン)づくり
2.看護師によるサービスの提供
3.書籍、生活物資の提供による就業の場づくり

   など、3者の強みを活かし地域の課題解決を図っていく。

期待できる事業成果:
1.茶飲み場および身にマーケットが週1回オープン(目標平均来客者50名/日)
2.訪問看護利用者数を今年度中に40名に
3.雲南市湯村地区の就労支援施設のサテライトとして利用者3から5名が常駐
4.地域づくりに携わりたい若い担い手の受入や、県立大学島根大学などのインターン受入(目標10名/年)

   などを通じまちづくりの様々なアイデアが生まれる拠点となる。

 NPO法人出雲まちあそび研究所(出雲市)
商店街活性化事業「出雲まちあそび人生ゲーム」事業:交付決定額:2,000,000円 / 対象経費:3,822,000円

事業概要:
商店街を元気にするため、商店街全体を使ってすごろく発展型ゲームの「人生ゲーム」のリアル版を独自で開発した。何度か実施する中で、全国から出雲へ誘客が図れる事業であると確信したため、本格的に体制を整えて事業を拡大実施していく。
期待できる事業成果:
1.地域商店街の認知度UP・売上UP
2.地域商店街への誘客促進

このサイトはオープンソースソフトウェアのRubyで構築されています。