全国グリーンツーリズム・ネットワーク島根大会開催決定

全国グリーンツーリズム・ネットワーク島根大会が平成18年11月に開催されます。

 ◇ 何のための大会ですか?

島根県と当財団では、平成17年度から「しまね田舎ツーリズム」を連携・協力して推進していますが、その着実な歩みを進めるため、全国のグリーン・ツーリズムの実践者が集う全国大会を開催します。

 ◇ いつどこで開催するのですか?

平成18年11月21日から11月23日までの3日間、浜田市・江津市を中心に開催する予定です。

 ◇ 今までは、どんな大会でしたか?

平成16年2月に第1回大会が熊本県水俣市で開催されました。
第2回大会は宮城県鳴子町、第3回大会は北海道で開催されました。
平成18年度は、10月に新潟県阿賀町を中心とする大会が、11月に島根大会が、それぞれ開催される予定です。

 ◇ 島根大会はどんな大会となるのですか?

島根大会は前夜祭、分科会及び全体会で構成する予定です。
大会のコンセプト等は今後、大会企画委員会(仮称)等を組織して決定したいと思います。
現時点の構想としては、全体会を島根県立大学で、分科会を浜田市・江津市周辺の7会場程度で、体験・座学・視察等で構成していく予定です。

 ◇ 大会の詳細はいつ頃分かりますか?

なるべく早く決定する予定です。大会の詳細は決定次第、ホームページやパンフレットでご案内します。

島根県のホームページもご覧ください。


このサイトはオープンソースソフトウェアのRubyで構築されています。