「新しい公共」について考える講演会開催について

「新しい公共」について考える講演会開催について

 講演会「21世紀の島根県と新しい公共を、今、しっかり確認する」

「島根県では、H23、H24の2カ年間、「新しい公共」支援事業の取り組みを実施します。

 NPO寄附税制の拡充、認定制度の地方移管等の制度改正の動きがある中で、その背景を踏まえながら、「新しい公共」について考えてみようと思います。

 また、新しい公共モデル事業として既に実施されている「東日本大震災被災者支援事業」の状況報告も併せて行います。

 たくさんの方のご来場をお待ちしています。

 【日 時】平成23年7月24日(日)14:00ー16:30

 【場 所】島根県民会館 大会議室(3階)

 【講 演】「21世紀の島根県と新しい公共を、今、しっかり確認する」

       川北秀人氏
           IIHOE【人と組織と地球のための国際研究所】代表者

 【日 程】

        13:30 受付

        14:00 開会

        14:05 全体事業説明

        14:15 講演

        15:45 事例紹介(新しい公共モデル事業「東日本大震災被災者支援事業」)

 【参加費】無料

 【定 員】100名

 【申 込】FAX、電話、メールにてお願いします。

    *参加者される方の御氏名、団体名をお願いします。

    *講演会当日、参加者名簿を作成させていただきます。

       (名簿に氏名掲載を希望されない方はお知らせください。)

 【チラシ】

「新しい公共」について考える講演会チラシPDF

チラシ表面チラシ裏面

 【申込先】島根県環境生活部環境生活総務課NPO活動推進室

      〒690-8501 松江市殿町1番地 県庁6F

          TEL0852-22-6099 FAX0852-22-5636

          E-mail:npo@pref.shimane.lg.jp


このサイトはオープンソースソフトウェアのRubyで構築されています。