新しい公共を創造する連携フォーラム

 基調講演「21世紀の島根県と新しい公共を、今、しっかり確認する」

「新しい公共」においては、県民、NPO、企業、行政など様々な担い手が地域課題解決のために連携し、
より充実した公共的な財・サー ビスの提供を行うことが期待されています。
 寄附税制やNPO法制度の改正等、法制度面での環境整備が進む中で、本県において「新しい公共」を
創造する担い手の育成と連携を促 すためのフォーラムを開催します。

 たくさんの方のご来場をお待ちしています。

 【日 時】平成24年1月26日(木)10:30−19:00


 【場 所】くにびきメッセ 国際会議場ほか

【基調講演】「NPO法の改正と新しい公共支援事業から見えてくるもの」

       松原 明氏
      (特定非営利活動法人シーズ・市民活動を支える制度をつくる会副代表理事)


[特別報告会]11:30〜12:00 会場:国際会議場

  テーマ「東日本大震災を風化させないために」
  報告者:江川 和弥氏(特定非営利活動法人寺子屋方丈舎理事長・ふくしま連携復興センター幹事)
  報告者:八木 俊介氏(あしなが育英会・あしながレインボーハウスチーフディレクター)

[分 科 会]13:30〜15:00

  [分科会1]会場:501大会議室
   テーマ「活動に必要な人と資金をどう集めるか」
   パネリスト:江川 和弥氏(特定非営利活動法人寺子屋方丈舎理事長・ふくしま連携復興センター幹事)
   パネリスト:八木 俊介氏(あしなが育英会・あしながレインボーハウスチーフディレクター)

  [分科会2]会場:小ホール
    テーマ「新しい公共支援事業のあり方について考える」
    パネリスト:久保田 純氏(内閣府 政策統括官(経済社会システム)付参事官(社会基盤)付企画官(新しい公共支援事業担当))
    パネリスト:眞鍋 幸一氏(愛媛県県民環境部管理局県民活動推進課長)
    パネリスト:松原 明氏(特定非営利活動法人シーズ・市民活動を支える制度をつくる会副代表理事)
    コーディネーター:吉山 治氏(島根県環境生活部NPO活動推進室長)

  [分科会3]会場:601大会議室
    テーマ「動き出した「新しい公共」とその担い手たち」
    講 師:法橋 聡氏(近畿労働金庫地域共生推進室長・内閣府「新しい公共支援事業・運営会議」委員)

[特別講演]15:15〜16:00 会場:国際会議場

   テーマ「島根のNPO活動のこれまでを振り返って
             今後に期待するもの」
   講 師:井上 定彦氏(島根県立大学総合政策学部教授)

[交 流 会]17:00〜19:00 会場:ポモドーロ(くにびきメッセ1階)

   島根の新しい公共ステークホルダー新春交流会


【参加費】無料(ただし交流会4,000円)


【申込み期限】

  平成24年1月20日(金)

【申込み方法】

  下記チラシ[PDF]をダウンロードして、裏面にある参加申込書をご覧いただき
ファクシミリ又はE-mailのいずれかでお申し込みください。
   FAX: 0852-28-0692
   E-mail: shimane@teiju.or.jp

【主 催】 島根県/(公財)ふるさと島根定住財団


【後 援】 連合島根・中国労働金庫島根県営業本部


【問い合わせ】

  公益財団法人ふるさと島根定住財団地域活動支援課(しまね県民活動支援センター)

  〒690-0003
   島根県松江市朝日町478-18 松江テルサ3階
   TEL 0852-28-0690 FAX 0852-28-0692


このサイトはオープンソースソフトウェアのRubyで構築されています。