第1回 ISO26000講演会「組織の社会的責任(SR)を考える」

ISO26000の発行を契機に、「組織の社会的責任(SR)を考える」をテーマに、 2年間で4回程度の講演会や研修会を予定しています。社会的責任(SR)への理解を深めるとともに、 セクターを越えた連携のきっかけづくりの場として、様々なセクターの方々が交流しお互いの理解を深める機会にしたいと考えています。
その第1弾として、産業界から日本代表としてISO26000策定の議論に初期から携わってこられた第一人者を講師に迎え、ISO26000の基礎知識や活用のためのヒントを学びます。また、島根県内のSRに関する先進的な事例発表も行う予定です。
ぜひご参加ください。


参加費無料ですので、お気軽にご参加ください。


  ISO26000講師
【講 師】: 関 正雄 氏
        株式会社 損害保険ジャパン
                理事 CSR統括部長
【定 員】:松江:くにびきメッセ 501大会議室(100名)
      浜田:西部県民センター大会議室(50名)
【参加費】: 無料

 【松江会場】

日 時:平成23年9月28日(水)
    14:00〜17:00
会 場:くにびきメッセ 501大会議室(松江市島根県松江市学園南1丁目2−1)

 【浜田会場】

日 時:平成23年9月29日(木)
    14:00〜17:00 
会 場:西部県民センター大会議室(島根県浜田市片庭町254)

 【お申込み】

下記「チラシ&参加申込書」にご記入の上FAXください。
⇒FAX:0852−28−0692
締切日:9月21日(水)
  チラシ・参加申込書(PDF)

 【主催・お問合せ】

ふるさと島根定住財団 地域活動支援課(担当:森山・柏木)
TEL:0852−28−0690 FAX:0852−28−0692
E−mail:shimane@teiju.or.jp

このサイトはオープンソースソフトウェアのRubyで構築されています。