協働環境醸成講座〜協働 の “原点” を 見つめ直す 2日間〜

島根県では他県に先駆けて協働実践事業を展開していますが、今後、協働の舞台は市町村にも拡がっていくと思われます。
NPOと行政との協働を進めるための仕組みづくりについて整理するとともに、自組織の基本戦略を見つめ直した上で、具体的な協働計画を作成する講座を実施します。
ぜひご参加ください。

 【講 師】

協働環境醸成講座講師

   川北 秀人 氏

     IIHOE 人と組織と地球のための国際研究所 代表

 【日 程】

平成23年11月21日(月) 10:00〜16:00
平成23年11月22日(火) 10:00〜16:00

 ■1日目 〜基礎編〜
  11/21(月) 10:00〜16:00
  「協働の原点を見つめ直す」
  ●講義「行政とNPOの協働を進める仕組みづくり」
  ●ワーク「協働環境調査項目チェック」
  *協働の原点を見つめ直し、協働を進めるために、NPOがすべきこと、行政がすべきことを整理します。

 ■2日目 〜実践編〜
  11/22(火) 10:00〜16:00
  「協働に必要な提言力を磨く」
  ●講義「社会を変える計画をつくる」
  〜社会を変えるための事業・組織戦略づくり〜
  ●ワーク「協働事業計画をつくるために」
  *設立理念や組織目的を見つめ直し、組織戦略と協働事業計画を作成します。

 【会場・定員】

松江:松江市市民活動センター(スティックビル)501研修室(各日40名)

        *1日だけの参加も可能です。

 【参加費】

1,000円(テキスト代@500 円×2 日分)

 【対 象 者】

NPO法人、地域づくり団体、任意団体、行政等
     (1組織から複数人の参加をお勧めいたします)

 【お申込み】

下記「チラシ&参加申込書」にご記入の上FAXください。
⇒FAX:0852−28−0692


締切日:11月11日(金)
  チラシ・参加申込書(PDF)

 【主催・お問合せ】

ふるさと島根定住財団 地域活動支援課(担当:森山・内田)
TEL:0852−28−0690 FAX:0852−28−0692
E−mail:shimane@teiju.or.jp

このサイトはオープンソースソフトウェアのRubyで構築されています。