NPO法人会計基準&認定NPO 訪問相談

今年も引き続き、認定NPO法人または仮認定の申請を行うNPO法人や新会計基準への移行に取り組むNPO法人を対象に、公認会計士・税理士・行政書士といった専門家による個別相談を無料で行います。

 訪問相談とは?

専門相談員が法人の事務所へ訪問し相談を行います。
■認定NPO法人申請
  注)申請書類作成代行は行いません。
■NPO法人会計基準

訪問相談

 【対象者】

NPO法人会計基準に則した報告書を作成するNPO法人

 【条件】

  ○地域ポータルサイト「だんだん」認証レベル2
          *最新情報を積極的に開示し続けること

 【受付期間】

訪問希望団体を随時受け付けます。

 【相談員】

公認会計士・税理士/福田 龍太氏・利弘 健氏
行政書士/中野 俊雄氏

 【相談日等】

相談日は原則平日とし、相談日の日程を調整して当方で決定します。
相談場所は法人事務所です。

 【相談時間】

NPO法人会計基準への移行の指導には、1回あたりおよそ2〜3時間で1回程度の訪問、
  認定NPO法人取得のための相談には、1回あたりおよそ2〜3時間で2回程度の訪問を想定しています。

 【申込時の注意事項】

  • 相談日時については、調整をいたします。
  • 相談の際は当財団の職員が同行します。

 【申し込み】

下記申込書に必要事項を記入し、FAXまたはE-mailにてお申し込みください。
  訪問相談申込書
ふるさと島根定住財団 松江事務局 担当:森山・内田
        TEL:0852-28-0690 FAX:0852-28-0692
        〒690-0003 松江市朝日町478-18 松江テルサ3階
        e-mail:shimane@teiju.or.jp

このサイトはオープンソースソフトウェアのRubyで構築されています。