NPO法人会計書類作成支援システム説明会

この度、島根県では、「収支計算書」から「活動計算書」への移行にともなう会計処理にお困りの比較的小さな規模のNPO法人にむけて、エクセルでできる新会計基準に準じた書類作成システムを開発しました。
ご参加、お待ちしています。

 【対象者】

 新会計基準に則して会計書類を作成したいNPO法人および市町村の認証事務担当者

 【参加費】

 無 料

 【会場・日時】

 【松 江】島根県職員会館 多目的ホール
      平成25年5月14日(火)
      13:30〜16:30
 【出 雲】出雲合同庁舎 702会議室
      平成25年5月15日(水)
      13:30〜16:30
 【浜 田】いわみぷらっと 会議室1・2
      平成25年5月17日(金)
      13:30〜16:30

 【講 師】

 (株) システム工房エム 大谷 しのぶ氏
       システム開発者による操作説明   

 【内 容】

このNPO法人会計書類作成システムは、現金・預金のみを扱う比較的小さな規模のNPO法人向けに開発したシステムで、
減価償却計算は行えません。
ただし、会計ソフトや手計算により算出した固定資産の増減額等を手入力によって反映させることは可能です。
すでに会計ソフトを導入しているが、新会計基準に対応していない法人にもご利用いただけます。

 【定 員】

 各会場 50名

 【申込方法】

●FAXの場合
 下記「参加申込書」をお送りください。

 【締 切】

5月8日(水)


 【主 催】

(公財)ふるさと島根定住財団

 【共 催】

松江市
    E-mail:shimane@teiju.or.jp


このサイトはオープンソースソフトウェアのRubyで構築されています。