地域の若者の交流・集いを応援します

ルネッサンス青年団事業(助成金)のお知らせ

 若者による地域活性化に向けた各種地域活動を強化したり、新規就業者の職場定着を目的として、かつての青年団活動のように、職場を超えた交流の場、出会いの場を設ける活動を応援し、若者の定住・移住や交流を進めます。

○事業内容
 以下の 銑Г乏催する交流・集いに対して、開催費の一部を助成します。
〇臆端堝瓜里料蠍瀝解や親睦を深め、新たな交流の輪が広がることを   目的とし、新たに企画・実施する事業であること。
∋業の内容は、単なるレクリェーションや飲食会ではなく、参加者の相互 理解、交流が深まるような仕掛けや工夫がなされたものであること。
新たにグループを作るもの、または県内で活動する民間団体、グループなど既存のグループで新たに参加者を募るもの。
ぜ膾甜圓直接実施するもので、多様な地域、職域から若者が参加する事業であり、継続的な実施が見込めるもの。
 セ業の対象とする若者は、18歳以上45歳未満の者を想定し、在住地は県内外を問わない。
Γ渦鵑了業につきおおむね10人以上の参加が見込まれるもの。
Г靴泙妖勅縫帖璽螢坤狄篆覆了訶世ら、同ツーリズム推進協議会に参加している施設での体験活動やそれを会場として実施するもの。
※しまね田舎ツーリズムとは

○助成額等
 (1) 助成額:参加者1人当たり上限額3,000円(宿泊をともなう場合は1人当たり上限額5,000円)とする。
 (2) 助成限度額:1団体につき助成額の上限は1回あたり10万円とする。
 (3) 対象経費
会場費、広報費、体験料、材料費及び消耗品費、会食費、茶菓代、講師謝金、交通費、開催事務費、その他事業実施に必要と認められる経費とする。飲食をともなう交流会を実施する場合は参加者から一定の負担金を徴収するものとする。
   ※団体等の従前からの経常的活動経費は対象としない。
   ※団体の構成員に対する謝金は対象としない。

○申請の手続き
企画案の段階で定住財団に事前に相談してください。その後、助成金申請書を提出していただき、要件に合致する事業について採択します。

○詳細については、以下の概要をご覧ください。

ルネッサンス青年団事業概要(PDF)


このサイトはオープンソースソフトウェアのRubyで構築されています。