しまね田舎ツーリズム 国際交流促進セミナー

9月2日(金)「しまね田舎ツーリズム 国際交流促進セミナー」

しまねの田舎の魅力を世界に発信するために今何をしたらよいのか?今巷で話題のインバウンド、DMO、外国語が話せなくても外国人を受け入れている農家民宿などを分かりやすく解説します。

◆開催日時 平成28年9月2日(金)(13:30〜15:30)
◆スケジュール
第1部 いま何故、田舎体験で国際交流するのか?
    外国人が訪問している先進地域とは?
第2部 外国人が求める日本の農山漁村の魅力とは?
    外国語が話せなくてもこんな方法で受入れが可能?!

◆講師 (一財)都市農山漁村交流活性化機構
     茅原 裕昭(審議役)
     鳴島 礼子(調査役)
     メリアン小笠原(客員研究員)
◆場所 チェリヴァホール 3階大会議室
       (雲南市木次町里方55)
◆参加料金 無料
◆定員 50名
◆申込方法 下記チラシ裏面の申込書に必要事項をご記入の上、FAX、E‐mailでお申込みください。

チラシ・申込書(PDF)

◆お問合せ・申込み
 島根県地域振興部しまね暮らし推進課定住支援グループ
 TEL/FAX 0852-22-5068/0852-22-5761
 E-mail inaka@pref.shimane.lg.jp

主 催/しまね田舎ツーリズム推進協議会( 島根県・公益財団法人ふるさと島根定住財団 )


このサイトはオープンソースソフトウェアのRubyで構築されています。