しまね田舎ツーリズム平成28年度第4回県内研修会

「古文書を紐解き」江戸時代の料理を再現!

 県内研修会第4回

 江戸時代、中央から地方に訪れた役人に饗応した料理の品書きを、可能な限り当時の調味料や調理法で料理を再現する取組をご存知でしょうか。
 今回は、しまね田舎ツーリズム実践者でもある美郷町「創菜料理ゆるり」さんで、再現料理のお話をあれこれお聞きしながら食事をいただきます。また、石見銀山資料館学芸員の藤原雄高さんからは、石見銀山の周辺地域の町場や農村の暮らしを中心に、地域の風土を活かして作られた産物やその地で振る舞われた料理の特徴などをお話しいただきます。
 めったに体験のできない「江戸時代の再現料理」を秋真っ盛りの美郷町で味わってみませんか。

 開催日時

平成28年11月25日(金)(10:30〜15:30)

 スケジュール

10:30
開会
10:30
あいさつ
江戸時代の石見銀山の武士の暮らしと料理
(お話 石見銀山資料館学芸員 藤原雄高さん)
12:00
再現料理 試食体験
再現料理・田舎ツーリズムについて
(創菜料理ゆるり 前田祐子さん)
14:00
美郷町での体験交流の取り組み
美郷町観光協会 地域おこし協力隊 板垣麻美さん
14:20
参加者意見交換会
15:30 閉会

 参加料金

2000円(体験料)

 対象

しまね田舎ツーリズム実践者、行政・関係機関担当者、関心のある方等

 定員

20名(席数に限りがありますので先着順になります)

 申込〆切

11月18日(金)

 申込方法

下記チラシ裏面の申込書に必要事項をご記入の上、FAX、E-mailでお申込み下さい。
チラシ・申込書(PDF)
FAX:0855-25-1630 E-mail:yamasaki@teiju.or.jp

主催/しまね田舎ツーリズム推進協議会
   (島根県・公益財団法人ふるさと島根定住財団)


このサイトはオープンソースソフトウェアのRubyで構築されています。