しまね田舎ツーリズム 平成29年度第1回県内研修会 五感で楽しむ「さしすせそ」つくる体験

6月28日(水) 五感で楽しむ「さしすせそ」つくる体験〜みそ編〜

 県内研修会第1回

島根県のほぼ真ん中にある、大山隠岐国立公園「三瓶山」。
昨年、「さんべ農のある暮らし協議会」が設立され、畑と食卓、作り手と使い手の「顔が見えるつながり」を目指し、活動が行われています。
その1つ、日本の伝統的な5つの調味料「さしすせそ」を、原料づくりから一貫して体験するプログラムである「さしすせそ」つくる体験ツアーに挑戦されています。今回は、28 年度に実施された「みそ」をテーマに、みそに関する味育教室を「みそ育ランチ体験」として開催します。

◆開催日時 平成29年6月28日(水)(1 0:30〜14:00)
      ※オプション企画あり
◆スケジュール
10:30  集合・開会
10:35  活動紹介
        さんべ農のある暮らし協議会 中尾さん
       味噌に関する味郁教室についてお話 株式会社necco 和田さん
       味噌育ランチ 昼食会
13:00  交流タイム(意見交換など)
14:00  閉会
【以下希望者のみ】
14:30  日本ミツバチの採蜜体験(希望者のみ おひとり1,500円)
        搾りたての蜜の試食。おみやげ付き!
15:30  解散

◆参加料金  みそ育ランチ体験料のみ 2,000円
       みそ育ランチ・採蜜体験 3,500円
◆定  員  25名
◆申込〆切  6月20日(火)
◆申込方法  下記チラシ裏面の申込書に必要事項をご記入の上、FAX、E‐mailでお申込みください。

チラシ・申込書(PDF)

主 催/しまね田舎ツーリズム推進協議会( 島根県・公益財団法人ふるさと島根定住財団 )
共 催/大田市


このサイトはオープンソースソフトウェアのRubyで構築されています。