しまね田舎ツーリズム 平成29年度第2回県内研修会 地域課題は地域資源になる!@山王寺

7月26日(水) 地域課題は地域資源になる!〜多久和厚の「身の丈」ステップアップ術〜

 県内研修会第2回

日本棚田100選にも選ばれている雲南市大東町山王寺の棚田。 この棚田一面を見渡たす山の中腹に位置する「冒険の森てんば」。ここを舞台に、「身の丈」で活動の幅を広げてきた冒険の森てんば代表の多久和厚氏に、 地域課題をさまざまな手法で資源へと変えてきたコツを教えてもらいます。地域資源を活用した6次産業化、空き家の活用、棚田カフェ立ち上げなど精 力的に活動を広げていくその思いと手法とは?
また、平成26年に「美の里づくりコンクール」で審査員特別賞を受賞した棚田の保全活動をされている本郷棚田実行委員会の取り組みについて代表の高島 幹雄氏からお話をうかがいます。
元気の出るお話、おいしい食事、美しい棚田の風景を楽しみに是非お越しください!

◆開催日時 平成29年7月26日(水)(10:30〜14:00)
      ※受付 10:00〜
◆スケジュール
 10:30  集合・開会
 10:35  棚田風景を楽しみながら、棚田保全活動のお話
      山王寺本郷棚田実行委員会代表 高島 幹雄氏
 10:55  「地域課題は地域資源になる!」
      冒険の森てんば代表 多久和 厚氏
 12:00  昼食
      棚田カフェ名物の「てんばカレー」&まこもアイスをお楽しみください。
 13:00  交流会・意見交換会
 14:00  解散

◆会  場  山王寺棚田展望台周辺
       地図(PDF)
◆参加料金  2,000円(昼食代込み)
◆定  員  25名 ※定員に達し次第、受付を終了させていただきます。
◆申込〆切  7月20日(木)
◆申込方法  下記チラシ裏面の申込書に必要事項をご記入の上、
       FAX、E‐mailでお申込みください。
  チラシ・申込書(PDF)
 FAX:0852−28−0692 メール:sawano@teiju.or.jp

主 催/しまね田舎ツーリズム推進協議会( 島根県・公益財団法人ふるさと島根定住財団 )


このサイトはオープンソースソフトウェアのRubyで構築されています。