しまね田舎ツーリズム 平成29年度第4回県内研修会 「交流拠点としての古民家活用を考える」 邑南町日貫の「官民連携」の挑戦

交流拠点としての古民家活用を考える邑南町日貫の「官民連携」の挑戦

 県内研修会第2回

''日貫地区では、邑南町地区別戦略や農水省「農山漁村振興交付金事業」などを日貫公民館・(一社)弥禮(みらい)が受け皿となり事業を進めています。しまね田舎ツーリズムを活用した空家や古民家の交流事業で。日貫地区での定住人口拡大を図っています。 こうした取り組みの事例が参加者の活動地域の活性化のヒントになればと思います。''

◆開催日時 平成29年12月14日(木)13:00〜16:00

◆スケジュール
 13:30 開会
「日貫地区の田舎ツーリズムとこれから」日貫公民館館長:鹿野好明
「邑南町地区別戦略について」邑南町生涯学習課 主任主事:橋本尚也
「日貫地区の取組みについて」日貫地区活性化協議会観光部部長:徳田秀嗣
 14:40 施設見学
 16:00 閉会
※施設を数ケ所徒歩で回ります。歩きやすい靴と防寒の御用意を お願いします。

◆会 場 日貫公民館(邑南町日貫1168 TEL0855-97-0902)

◆参加料 無料

◆定 員 20名 ※定員に達し次第、受付を終了させていただきます。

◆対 象 しまね田舎ツーリズム実践者、行政、関係機関担当者、その他関心のある方はどなたでもご参加いただけます。

◆申込方法 下記チラシ裏面の申込書に必要事項をご記入の上、
      FAX、E‐mailでお申込みください。


チラシ・申込書(PDF)


FAX:0855-25-1630 メール:yamasaki@teiju.or.jp

主 催/しまね田舎ツーリズム推進協議会
( 島根県・公益財団法人ふるさと島根定住財団 )


このサイトはオープンソースソフトウェアのRubyで構築されています。