地域づくり応援助成 事業化支援事業 平成28年度第1回助成団体(公益重視型)

審査会日にちおよび採択案件件数

【日にち】 平成28年9月20日(火)
【申請案件】2件
【採択案件】2件

助成団体

 出雲在宅療養スキルアップ研究会(出雲市)
【事業名】介護スキルアップで介護の離職ストッププロジェクト
交付決定額:2,000,000円 / 対象経費:3,990,000円

地域課題:
介護職場の離職問題。
3年未満で自己都合による離職
介護福祉士(正規) 47.8%
看護職員(正規) 58.4%
事業概要:
「困った事に直面した時に助けてくれる誰かがいれば離職は防げる」との思いが重なり、医療と介護の教育のプロが協働して研究会を立ち上げ、スキル(技術と知識)アップと交流により、介護現場の離職防止に寄与する。
1 スキルアップ研修
・介護職に医療の基礎知識を伝授
・シミュレーターとITツールを使用した実技体験型学習
・「教えることができる人材」の育成
2.WEB学校
3.介護・看護従事者と学生のスキルアップ交流会
事業成果目標:
・現場指導者:50人輩出
・介護・看護従事者と学生の交流:200人
・1年以内離職率5%未満

 都賀本郷連合自治会(美郷町)
【事業名】都賀本郷ふれあい施設整備事業
交付決定額:1,098,000円 / 対象経費:1,649,000円

地域課題:
・当自治会では、高齢化が進行。(総人口:320名、65歳以上:174名、高齢化率: 54.4%)
・脚に障害のある高齢者が増加しており、自治会内にバリアフリーの交流施設がないため、引きこもり、地域コミュニティとの関係性の低下等が問題となっている。
事業概要:
・バリアフリーの気軽に立ち寄れる施設「ふれあい施設」を設けることにより、脚に障害を持つ高齢者の引きこもりや孤独感の解消を図り、生きがい増進や自治会活動への積極的な参加を促す。
・また、施設の認知度を高め、利用促進を図るため、足に障害を持つ住民を対象に従来から取り組んでいる)漂卆睫晴顱↓認知症予防講演等の事業を拡充実施する。
事業成果目標:
年間利用者:4,500名

このサイトはオープンソースソフトウェアのRubyで構築されています。