平成23年度研修等(地域づくり支援・NPO)に関する事業

地域活性化活動や社会貢献活動に取り組む団体・個人を対象に各種研修・講座を行っています。

NPO実務者研修

NPO法人の労務管理や情報発信など、実務的な個別の内容について研修を行います。また、NPO入門講座や会計基礎講座など初級講座も行います。
第1回「NPO労務管理講座」(5,6月)終了しました。様子はこちら。
第2回「NPO入門講座」(8月)終了しました。様子はこちら。
第3回「NPOのためのCANPANブログセミナー」(10月)終了しました。
第4回「プレゼン力向上セミナー 」(平成24年1月)終了しました。

協働環境醸成講座

NPOと行政との協働を進めるための仕組みづくりについて整理するとともに、自組織の基本戦略を見つめ直した上で、具体的な協働計画を作成する講座を実施します。
「協働環境醸成講座〜協働 の “原点” を 見つめ直す 2日間〜」(11月) 終了しました。

地域づくり団体マネジメント研修

地域づくりを実践するNPO法人やボランティア団体等を対象に、地域のニーズ把握や課題の原因分析、会員や寄付の集め方といった組織や事業のマネジメントに関する研修を行います。

NPO基盤強化研修

平成23年度より2ヶ年で実施される「新しい公共支援事業」の一環として、NPO等の整備のための支援講座を実施します。組織の社会的責任(SR)のあり方やファンドレイジングの手法、非営利組織の経営などについて学びます。また、NPO法人の信頼性と情報開示の透明性を高めるため、新会計基準に則した会計報告ができるよう研修と個別指導を行います。
「NPO法人会計基準説明会」(7月)終了しました。様子はこちら。
「NPO法人会計基準ステップアップ講座〜入門編・実践編〜」【益田・出雲】(9月) 終了しました。
「NPO法人会計基準 訪問相談」(エントリー7〜9月・実施8〜1月)募集中
第1回 ISO26000講演会「組織の社会的責任(SR)を考える」(9月) 終了しました。
「ドラッカーに学ぶ!〜非営利組織のマネジメント講座〜」(11月) 終了しました。
「NPO法人会計基準ステップアップ講座〜入門編・実践編〜」【松江・浜田】(12月)終了しました。
「新しい公共を創造する連携フォーラム」【松江】(平成24年1月) 終了しました。

* 新しい公共とは…

「新しい公共」は、従来は官が独占してきた領域を「公(おおやけ)」に開いたり、官だけでは実施できなかった領域を官民協働で担ったりするなど、市民、NPO、企業等が公的な財やサービスの提供に関わっていくという考え方です。

「新しい公共」がめざす社会は、国民の多様なニーズにきめ細かく応えるサービスが、市民、NPO、企業等によりムダのない形で提供され、また、一人ひとりの居場所と出番があり、人に役立つ幸せを大切にする社会です。(内閣府資料より)

地域づくりリーダー養成塾

地域課題の解決や地域活性化を目的とした活動・事業の実施にあたってはマーケティングや事業計画書の作成等、専門的なノウハウが必要です。このような事業を具体的に検討している団体・県民の方を対象として、事業実施や団体運営に必要な知識等を習得することを目的とした連続講座を実施します
「地域づくりリーダー養成塾」(6月〜11月)終了しました。

コミュニティビジネスセミナー

収益性を伴いながら、継続的に事業を実施し、地域の活性化や課題解決を目指すコミュニティビジネスに注目が集まっています。県内でのこうした取り組みを促進するためのセミナーを実施します。
「第1回コミュニティビジネスセミナー」 終了しました。
「第2回コミュニティビジネスセミナー」 終了しました。

地域づくりアドバイザー派遣

地域課題の解決や地域活性化などに取り組む地域づくり団体やNPOに対し、具体的・実践的な指導や助言を行うため、専門知識や経験を有するアドバイザーを派遣します。
【内 容】
対象団体が自らの団体運営や事業運営について、技術指導やアドバイスを受けることを目的とするもの。※一般的な講演会に類するものや具体的な技術指導等と関係ないものは対象外とします。
【派遣方法】
要請があった場合、予算や内容等によって当財団で派遣の可否を決定します。派遣を行う場合は、アドバイザーの派遣経費(謝金・旅費)を規定により負担します。(1派遣対象者につき2回を限度とし、延べ8時間以内とします。)
【申し込み】
下記申請書に必要事項を記入の上、申請して下さい。
   地域づくりアドバイザー派遣申請書(Word)
【実績報告書】
実績報告書は以下よりダウンロードしご使用ください。
   地域づくりアドバイザー派遣実績報告書(Word)

このサイトはオープンソースソフトウェアのRubyで構築されています。