でんどう

地域振興に関わる様々な方の意見、主張を掲載していきます。

地域信仰教の教義

 「地域振興」は「地域信仰」だ!最初はジョークで言い始めたこの「地域信仰」ですが、次第に本気度が強まってきました。地域振興には地域の生業や伝統・歴史・文化、すなわち総体として(ごめた)の地域に対するゆるぎない信頼と、地域を何とかしたいという強い信念が求められます。
それは、まさに信仰心に類似するものといえます。
そこで表題を、「地域振興のキーワード(地域信仰教の教義)」としました。
 講演資料として作成したものですが、よかったら自由に利用してください。
もしもこのキーワード(教義)についての講義の希望があれば馳せ参じます。
経費は財団執行でもオーケーです。

【地域振興のキーワード(地域信仰教の教義)】

①明るく活き活きとした活力ある地域づくり(組織づくり)
     明るいか暗いか おしゃれで凛とした生活 美風と因習(リーダーとボス)

②地域を楽しむ 地域で楽しむ
     知ることの楽しさ 地域固有の文化・食材
     プロセスを楽しむ 仲間と楽しむ

③生命、生産、生活(3つの「生」)の良好な関係
     ありがとう ごちそうさま  食育・食文化

④自然との共生(山川草木悉有仏性)
     これが21世紀の世界の思潮(Cf 高度成長の論理は開発優先)

⑤「参加することで地域を支援しよう」
     地産地消 有機栽培 文化・伝統

⑥地域内循環と地域の楽しさのおすそ分け
     里山資本主義 エネルギー 田舎ツーリズム 6次産業

⑦前傾姿勢(熱意 気概 気迫 心意気)
     Cf うつむく 悲観的

⑧現場主義と複眼的な目(二兎を追う)
     借り物の理論でない思考(Cf 啓蒙主義、教条主義)

⑨ネットワーク チームワーク フットワーク
       (関連)よそ者 若者 ばか者 のぼせ者 しかし…

⑩行政とも良い付き合いをする
     相談する 地域に呼ぶ 実績を積む ほめる
     ふるさと定住財団の支援事業地域づくり支援補助金などの活用

番外
感性を磨けば 人生が楽しくなる 知性を高めれば 人生が豊かになる
面白きこともなき世を 面白く 棲みなすものは 心なりけり(晋作)

トップへ戻る