ダミーメイン

2018-10-26

スウェーデントーチ

25年前くらいになるだろうか、子供を連れてやっていたオートキャンプ。

最近になって倉庫に眠っていたテントやランタンなどのキャンプ道具を引っ張り出し、再開した。

そんな折、定住財団主催の「ソーシャルデザインスクールつわの校」の受講者である大賀さんがスウェーデントーチを作って販売していると聞いた。

スウェーデントーチ(スウェディッシュトーチともいう)とは、丸太の焚火、でっかい薪。野外でのコンロやストーブになったり、多機能で使える代物らしい。

存在そのものも知らなかったけれど、インターネットで検索すると最近キャンプを題材にしたアニメや某酒造メーカーの「ノンアルビール」のTVCMにも登場したりして、じわじわと人気になっているらしい。

う~ん!これから冷え込む時期にぴったりではないか!ということで早速買い求めた。 

10月上旬、久しぶりの三瓶北の原キャンプ場でデビューさせることにした。心配していた天気も徐々に回復し、午後遅くには晴れ間ものぞく天気に。

日が暮れぬうちに点火し、食事をしながら焚火を満喫した。陽が落ちて冷えてくると遠赤で伝わる暖かさがありがたい。そして、何よりメラメラと燃える赤い炎を眺めているだけで、無心になれる。

日頃は、ばたばたしていることが多いけれど、たまにはTVやパソコンなど文明の利器を離れて、こうしてゆったりと過ごすのもいいな、これもとスウェーデントーチのおかげと感じた秋の夜だった。

(青蛙)

画像の説明 ①着火前のトーチ
   画像の説明 ②着火剤で簡単に点火。炎がだんだんと下に降りていく。
画像の説明 ③鍋を載せてみたけど、空気の流れがふさがれ、煙がすごく、鍋は断念。焼き芋を作ってみた。
画像の説明 ④2時間ちょっと経過、赤い炎が暖かい。

〒690-0003 島根県松江市朝日町478-18 松江テルサ3階
TEL 0852-28-0690 FAX 0852-28-0692
〒697-0034 島根県浜田市相生町1391-8 シティパルク浜田2F 石見産業支援センター(いわみぷらっと内)
TEL 0855-25-1600 FAX 0855-25-1630