“農業・農村はかっこいい!”和歌募集

和歌発祥の地 島根県では全国から農業や農村での暮らしを詠んだ和歌(短歌)を募集しています。

募集情報

賞金および賞品

  • 最優秀賞 1点 賞金 10万円
  • 優秀賞  2点 賞金 5万円
  • 秀作   5点 賞金 1万円

入賞者8名は、島根県での最終発表会にご招待
※その他、島根県の特産品(1万円相当)を入賞者全員にプレゼント!

応募作品

  • 和歌(短歌)(1人3首まで応募可)
  • アピール文(あなたが詠んだ和歌やそのライフスタイルに関するエピソード)

※上記2点をセットでご応募ください
※様式自由
※住所、氏名(ふりがな)、年齢、連絡先(電話番号・電子メールアドレス)を必ず記載
※和歌に漢字を使用された場合、その読み方もご記入ください

応募対象

農林漁業に従事していたり、田舎暮らしに誇りを持っている方ならどなたでも

例えば・・・農業研修生、漁師、伝統文化に携わる若者、地域おこし協力隊、UIターン者、農山漁村で暮らす皆さんからのご応募も期待しています!

募集期間

平成30年 6月15日(金)~9月20日(木) ※当日消印有効

書類審査を行い、入賞者にのみ最終審査会へのご案内をいたします(10月下旬頃を予定)
審査対象は、「和歌(短歌)」と「アピール文」の両方とします。

最終審査会

日時:平成30年11月25日(日)
会場:松江テルサ テルサホール(島根県松江市朝日町478-18 松江駅前)

  • 自らの体験談などを踏まえて、発表・パフォーマンスしていただきます。
  • 入賞者には、発表会会場までの旅費等の実費を支給いたします。

その他注意事項

  • 未発表の自作作品に限ります。
  • 応募書類に不備があった場合は、無効とします。また、結果に関するお問合せにはお答えできません。
  • 応募者は応募作品が第三者の著作権・商標権・プライバシー・その他の権利を侵害していないことを保証するものとします。
  • 応募にあたっては、入賞、入選作品の著作権は主催者側に帰属し、情報誌「田舎暮らしの本」への掲載や当財団の広報使用の許諾を前提とします。
  • 応募作品は返却しません。

お問合せ先

  • 公益財団法人ふるさと島根定住財団(担当:目次・森山)
  • TEL:0852-28-1008

共催・後援・協賛

(共催)島根県、一般財団法人地域活性化センター、一般社団法人移住・交流推進機構

(後援)農林水産省

(協賛)宝島社(田舎暮らしの本)

応募方法

以下のいずれかの方法にてご応募ください。

Webフォーム

下記Webフォームにて簡単にご応募いただけます。Webフォームの必要箇所をご記入いただき、「応募する」よりお送りください。

Webフォームはこちらから

Eメール

件名を「和歌募集」として、「和歌」「アピール文」「住所」「氏名」「電話番号」「応募したきっかけ(チラシ・ホームページ・田舎暮らしの本・紹介等)」をご記入いただき、下記アドレスまでお送りください。
⇒e-mail:waka@teiju.or.jp

郵送

募集チラシ裏面の応募用紙の項目をご記入いただき、下記宛先までお送りください。
⇒宛先:〒690-0003 島根県松江市朝日町478-18 松江テルサ3階
公益財団法人ふるさと島根定住財団「和歌募集」係

FAX

募集チラシ裏面の応募用紙の項目をご記入いただき、下記FAX番号までお送りください。
⇒FAX:0852-28-0692

過去の最優秀賞作品

第3回最優秀賞

「玉の汗ぐいっと雑草引っこ抜く それがどうしたまた芽吹いてる」

牧村 幸氏

第3回の入賞作品一覧はこちら

第2回最優秀賞

「選別の 鯵のぬめりに 夏をしる ゴム手袋の青空まぶし」

笹鹿 岳志氏

第2回の入賞作品一覧はこちら

第1回最優秀賞

「農作業黙して励む その耳に 鳥、虫、草木、ジャズ鳴り響く」

大塚 一貴氏

第1回の入賞作品一覧はこちら

トップへ戻る