ダミーメイン

2018-10-18

オモイデはニッポンの人

私は毎日電車で通勤しています。通勤時間帯の電車の中、通勤する者同士でお話をすることはほぼありません。ですが旅行者の方とは時々お話をすることがあります。

昨日は北海道から旅行に来たという女性の方々とお話をさせていただく機会がありました。飛行機を羽田で乗り継いで、はるばる島根まで来ていただいたということでした。また、この夏には遠くスイスからバカンスで訪れたというご夫婦ともお話ししました。数ある旅行先の中から島根県を選んでいただいたことは本当にありがたいです。島根県をしっかり満喫して帰っていただきたいです。

そんな会話の中で、おすすめのスポット、おすすめのお店を紹介できるように、私自身も日々散策しなければいけないと感じます。あと、こてこての出雲弁でしゃべると結構皆さん喜んでいただけますので、こちらの腕も磨いておきたいですね。それ以前のマナーや振る舞いはもちろんです。

「オモイデはニッポンの人」というCMが最近流れていますが、私自身がその「ニッポンの人」なんだなと感じます。

(フラタビト)


2018-10-17

大好きな10月

私は、1年の中でこの季節が一番好きです。

キンモクセイの甘い香りと鼕行列の鼕の練習風景、そして宍道湖に沈む夕日

仕事帰りに、日没に間に合うように、自転車のペダルをこぐ。ベンチに腰掛けながら「夕ご飯の献立を考える」贅沢な時間を過ごす。

暗くなってきた。現実に戻り「晩ごはん作らないと・・・」

玄関に近づくと扉の向こう側で猫たちが「お帰り~ニャー お腹すいたニャー」と出迎えてくれる。

ボーっとしていたら雑な一日を過ごしてしまう。「丁寧な時間」と言いながらつい「怠け者の自分」がのさばってしまう。

今日できることは先延ばししたらいけないね。

寒い冬が来るまでのほんの短いこの季節を大切に過ごさないとモッタイナイ

(きなこ)


2018-10-16

秋の味覚 マコモタケ

10月に入りぐっと気温が下がってきました。

昼間は過ごしやすい気候ですが朝晩は寒いくらいです。

お店に並ぶ食材も秋らしいものが増えてきましたね。

今年は安いサンマ(大根が高い・・・)、今年も高いマツタケ。

果物も梨や栗・柿など秋らしくなってきました。

魚も夏場には多かったトビウオは姿を消し、カワハギやアンコウ、タラなど鍋向けのものが増えてきました。

私のおススメの秋の味覚は「マコモタケ」

今年初めて食べました。

9月終わりから10月にかけて収穫される、イネ科の植物の根の部分になります。生食でも加熱調理でもおいしくいただけます。

生食ではスライスして鰹ぶしとポン酢をかけて食べたり、サラダに混ぜたりするとおいしいです。

加熱もソテーをはじめ色々な調理が楽しめます。

価格は1つ100円から200円と高くないのですが、流通量が多くないのでスーパーではあまり見かけません。

県内でマコモを栽培している地域団体さんが色々とあるので興味がある方は団体さんに問い合わせしてみてください。私は収穫体験に参加させてもらいました。

すごしやすくご飯がおいしい時期なので、冬へ向けて脂肪を貯めすぎない様にみなさん注意しましょう。

(ビッケ)


2018-10-15

素敵な出会い

今年も“奥出雲町のたたらの灯り“イベントが開催されています。3回目となる今年は、棚田に10000個のLEDライトが灯され、それはそれは、幻想的な光景に包まれます。優しい赤い灯りが棚田一面を照らし、空には満天の星空が広がっている…。ほんとに素敵でした!

実は、先日のオープニングイベントで“ライトアップコンサート”が企画され、そこに出演してきたんです。なんときっかけは、財団が毎月発行している機関紙「しまねいきいきねっと」。4月号のスタッフ紹介コーナーで「休日の楽しみは二胡を弾く事」と載せたのですが、主催者がこの一文を発見されたことが始まりでした。

まず、そんなところまで見てくださってるんだ~と感心し、その後、まさかのコンサート依頼が。またまた驚き…です。その後、打合せが行われ現実にコンサートの運びとなり、二胡グループのメンバーで奥出雲町に遠征してきました。野外なので音響設定や、寒さなどいろいろと大変なことはありましたが、ライトアップされた、たたらの御神木“桂の木”の前で約1時間の二胡演奏をするというこんな貴重な経験…なかなかできません。寒さはドレスの下にカイロをいっぱい貼って凌ぎ、無事にアンコールまでいただき、演奏を終えることができました。終わってからいただいた、獅子汁と仁多米の塩にぎりは、もう最高!地域の方々が一丸となって取り組む地域おこしのイベントにこんな形で参加できて、嬉しかったです。素敵な出会いに感謝です。

ライトアップの期間は10月13日から11月17日まで。ぜひ、カメラを持って、お出かけくださいませ。

(Pino)


2018-10-12

実りの秋に

 食べ物がおいしい季節になってきました。

 クリ、サツマイモ、ブドウ、ナシ、カキにサンマ…。いただき物もあり、日替わりで食卓に並べますが、おいし過ぎて、ついつい食べ過ぎてしまいそうになるのを、ぐっとこらえるのが大変です。

 そんな実りの秋に、着々と増えていくのが体重…。毎週スポーツジムに通い、汗を流しているはずなんですが、「プラス マイナス」の結果「プラス」であるらしく、多少体を動かすくらいでは、体重計の目盛は全く反応してくれません。

 対して夫は、ざっと見積もって私の2倍以上のご飯を食べ、2、3kg体重を増やしたと思ったら、ものの1日~2日ほどで、あっという間に落としてしまいます。

 趣味の居合で毎日稽古していることと、本人いわく「代謝に関係する筋肉量が全然違う」ことが理由と説明を受けたのですが、不公平感がぬぐえません!

 省エネ・備蓄型に傾くわが身と格闘する、忍耐の秋が、しばらく続きそうです。

(でんでんむし)


〒690-0003 島根県松江市朝日町478-18 松江テルサ3階
TEL 0852-28-0690 FAX 0852-28-0692
〒697-0034 島根県浜田市相生町1391-8 シティパルク浜田2F 石見産業支援センター(いわみぷらっと内)
TEL 0855-25-1600 FAX 0855-25-1630